台風の大雨による床下浸水が危険!水害対策は万全ですか?

夏本番の真っ只中、毎日暑くて辛い日々が続いております。一番は熱中症対策に備えることがもっとも大事ですが、実はそれ以外にも注意をしなければならないことがあります。それは台風による水害です。

昨年も台風による甚大な被害が全国で発生しました。台風によって建物が破損する、崩壊するといったこともあります。また、台風の大雨による床下浸水、床上浸水といった水害も多く発生します。これらを想定すると、台風による水害対策、防災対策に備えておかなければいけません。

台風の大雨による浸水に備えるには、ボックスウォールという製品が最適です。その効果について動画がありますので、こちらをご覧頂ければ分かると思います。

今のうちに水害対策、防災対策をしっかり備えておくことが大事です。

台風の大雨による床下浸水を防ぐボックスウォールについてはこちら

 

株式会社アイポケット

TELでのお問い合わせはこちらから

0120-00-4448

受付時間:平日10:0018:00