エレベーターがない!階段で危険物を落としたら大変!どうすれば?

出荷する製品や納入された商品を保管する時、運搬作業が伴います。工場によっては、落としたら大変な危険物を取り扱っていることもあり、その扱いに気をつけなければいけないことがあります。エレベーターがある工場であれば問題ないかもしれませんが、そうではない場合、すべて階段を使って運ばなければなりません。少量で軽いものあればまだ良いのですが、製品によっては重量があるものもあり、それを万が一落としてしまった場合、従業員の怪我や工場の事故といったことに繋がる恐れがあります。どうすれば良いか?

こういったケースを解決するのが、運搬専用階段昇降機「ドミノ」。この階段昇降機ドミノは、100kg以上ある重いものでも階段で一人で運搬することができ、操作は簡単なので、使い方を覚えてしまえば、女性や年配の方でも使用することができます。落としたら大変な危険物、特に化学薬品のような液体状のものを階段で運ぶ時、製品を乗せる荷台が落ちないように角度を自動的に調整してくれるので、安心してご使用できます。危険物を安全に運ぶことができ、また従業員の負担を減らす効果もあります。

従業員の安全、工場の安全を第一に考えた時、万が一のリスクに備えて階段による運搬作業を今一度考えてみてはいかがでしょうか?

危険物を階段で運ぶ時リスクを解決する運搬専用階段昇降機「ドミノ」はこちら

 

株式会社アイポケット

TELでのお問い合わせはこちらから

0120-00-4448

受付時間:平日10:0018:00

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。