機械やダクトから出る騒音に、こんなお悩みお持ちではありませんか?

指示や会話が聞き取りづらく、
業務の妨げになっている

従業員が職業性難聴による
労災認定を受けた

低騒音型機械や防音設備を
導入したいが、コストが合わない

騒音対策は作業環境を整備し、
労働者の安心安全を守る管理者の
責務です

振動音低減材
サイレントランニングSR1000塗装施工の特長

「サイレントランニングSR1000」とは…
機械やダクト配管の表面に塗布するだけで振動音(ビビリ音)等を劇的に減少させるコーティング材です。

船舶のエンジンによる騒音軽減のために開発された、
米国沿岸警備隊も採用するサイレントランニングSR1000は騒音低減効果抜群です。

塗るだけで振動音を低減し、労働環境改善に貢献します。

施工事例

機械ユニット

ダクト

排気ダクトカバー

サイレントランニングSR1000
塗装施工の特徴

シームレスに施工できる

グラスウールや接着シートでは不可能な施工や複雑な形状にも対応し、綺麗に施工できます。

屋外でも使用できる

耐候性に優れた塗料のため、雨風の伴う屋外使用でも十分効果を発揮してくれます。

環境にやさしい

建築基準法のF☆☆☆☆相当の水性塗料のため、安心してご利用いただけます。

防食効果もある

乾燥後はゴム皮膜となり、機械やダクトが腐食するのを防ぎます。

下地無しで上塗りできる

一般的な素材・塗料であれば、表面の汚れを取り除くだけで、施工が可能です。

低コストで導入できる

費用は、コーティング材と施工費用のみ。低騒音型機械や防音設備を導入するよりも安価で済みます。

サイレントランニングSR1000
塗装施工のご相談・現地調査承ります

製品仕様

  • 特性:水性・難燃材料
  • 容量:5ガロン(18.9L)/約0.5ガロン(1.8L)
  • 塗布可能面積(膜厚1mm):約18㎡/5ガロン(18.9L)
  • 色:ベージュ
  • 対象機材:炭素鋼、ステンレス鋼、銅、アルミニウム等の金属、亜鉛メッキ鋼板等
  • 保管温度:0°C以上
工場の騒音対策に振動音低減材サイレントランニングSR1000の商品画像

施工までの流れ

Step.1お問い合わせ

専用フォームに必要事項をご記入の上、ご連絡ください。

Step.2ヒアリング

ご記入内容に合わせて、お悩みの詳細をお聞きします。合わせて現地調査の日程をご案内いたします。

Step.3現地調査(無料)

担当スタッフが現地へ赴き、作業者の方へのヒアリングや現場環境・施工箇所・塗布範囲の確認を実施いたします。

Step.4お見積もり提案(無料)

現地調査の内容にもとづき、お見積もりをご提案いたします。

Step.5施工

お見積もり・施工内容にご納得いただければ、ご契約。ご希望の日程に合わせて、施工を実施いたします。

よくある質問

問

施工はどのように行いますか?

A揮発性有機化合物(VOC)を含まない水性塗料で、刷毛、ローラー、スプレー施工が可能です。

問

施行中の作業や設備の稼働は可能ですか?

A施工方法は現場の状況により異なります。ご相談は承りますが、基本的には工場が稼動していない状態で塗装します。

問

コーティング材のみを購入し、自社で施工することは可能ですか?

Aはい、可能です。問い合わせフォームより「コーティング材の購入のみ希望」とお知らせください。

問

施工を自社で行う場合、適切な塗布厚みはどのくらいですか?

A鋼板ですと、板厚の半分が推奨のと塗布厚みになります。基材の材質と厚みにより塗工厚みは変わってきますので、一度ご相談ください。

問

雨風のある屋外でも効果を発揮してくれますか?

Aはい。塩水による複合サイクル試験(JISK 5600-7-9: 2006サイクルA)に合格しており、耐候性も抜群です。

お見積り・お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-00-4448

(運営会社 株式会社アイポケット)

お見積もり・お問い合わせの前に
プライバシーポリシーをお読みください。