工場経営者・管理者の皆様に大切なお知らせ

2020年4月に厚生労働省が全面施行

多数が利用する事業所等施設は
原則屋内禁煙

基準を満たした専用室を設けることで喫煙が可能

該当事業所では至急の対策が必要ですが

工場の室内に喫煙室を設けるのは
コストも時間もかかります。

補助金制度が使える!

コンテナを利用した
屋外喫煙コミュニケーションルームが、
工場の分煙問題を速やかに解決します

  • 分煙の時代に最適なスペース
  • 同時に7名で使えて休憩スペースにも
  • 建築申請不要なので短期間で設置可能
  • 駐車場や敷地内スペースを有効活用

導入に助成金制度が活用できます

設置費用の2分の1

最大100万円
が助成されます

厚生労働省 | 受動喫煙防止対策助成金

中小企業事業主が、受動喫煙防止策を推進する目的で喫煙所の設置に取り組む際に、
申請できる助成金制度です。

※ 申請対象事業主には条件があります

助成金申請のご相談も解決ファクトリーへ

屋外喫煙
コミュニケーションルーム

助成金が使えるコンテナ型喫煙スペース

屋外喫煙コミュニケーションルームの特徴

  • 低コスト

    コンテナなので建築費の大幅削減が可能です。

  • 短工期

    トラックで運搬・設置します。

    通常1週間はかかる建築申請の必要がありません。

  • 抜群の耐久性

    錆止め・塗装を施すことで耐久性約50年を実現しました。

製品仕様(スペック)

  • 本体:12フィートコンテナ
  • 建具:FIX窓×2(固定)ドア×1
  • 外装:ヒノキ材(国産ヒノキ無垢材)
  • 内装:断熱材・断熱ボード・不燃クロス
  • 他:照明、スイッチ・コンセント、換気吸気口

こちらより大きい20フィートサイズも
ご用意しております。

※ 20フィートのコンテナの場合は建築確認申請が必要です。詳細はお問い合わせください。

助成金を活用して労働環境を改善!

屋外喫煙
コミュニケーションルーム

お問い合わせから設置までの流れ

お見積もりから、施工、アフターメンテナンスまで
解決ファクトリーが責任を持って承ります。

Step.1お問い合わせ(オンラインフォーム・電話)

Step.2現地調査・役所調査

進入経路や地上障害物、地盤等の建設予定地の状況を確認させていただきます。

Step.3お見積もり・ご契約

Step.4配送・据付工事

Step.5検収立ち会い検査・納品

屋外喫煙コミュニケーションルーム

 NEWS

よくある質問

問

納期はどれくらいかかりますか?

Aオプションによって異なりますが、受注後約1ヶ月程度になります。

問

設置ができない場所はありますか?

A平らで固い地面が理想ですが、山中や海岸近くなど不安定な場所にでも設置することは可能です。

問

コンテナハウスは夏が暑すぎたり、冬に寒くはありませんか?

Aコンテナハウスの中に断熱材や換気口を設けますので、1年を通じて快適な室内環境を保つことが可能です。また、オプションでエアコン等の設置も可能です。

問

現地調査は無料ですか?

A1都3県であれば、無料で調査にお伺いいたします。

お見積り・お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-00-4448

(運営会社 株式会社アイポケット)

お見積もり・お問い合わせの前に
プライバシーポリシーをお読みください。