手動の開戸は搬入が大変!業務がもっと効率的になる方法は?

毎日荷物の搬入があり、その都度ストレスになるのが開戸の出入り。小さくて軽い荷物だけならまだ良いですが、モノによっては大きくて重く、しかも両手が塞がっている状態での出入りとなると大変です。その作業が1日に何回もあるとそれなりのストレスになります。実際にこのようなことで頭を抱えている担当者はいらっしゃるのではないでしょうか?

手動の開戸を自動化すれば、この問題が解決できます。それが「アイストスイング」という製品です。アシストスイングの特長は、手動の開戸を後付けで自動ドアに変えられます。新規で自動ドアを設置するとなると、それなりの”工期と費用”が掛かりますが、現在使っている開戸をそのまま活用することができるので、その点の心配がありません。

手動の開戸を自動化することで、作業効率が良くなる、従業員のストレスが軽減される、そして非接触になるため感染防止対策としても役立ちます。

現地調査・お見積無料ですので、是非この機会にどうぞ。

手動の開戸が自動ドアになるあ後付け機器「アシストスイング」はこちら

 

株式会社アイポケット

TELでのお問い合わせはこちらから

0120-00-4448

受付時間:平日10:0018:00