ダンボールの欠点はゴミになること!物流と保管に最適な代替え品は?

製品を配送したり保管したりするのに必要不可欠なダンボール。ダンボールは、製品に傷や汚れが付くのを防ぐ、運ぶ時に形が崩れない、段積みできるといったメリットがたくさんあります。そんな物流や保管に欠かせないダンボールですが、いくつか欠点があります。欠点の一つが、ゴミになりやすい点です。

ダンボールは、物を運ぶ時や保管する時には最適ですが、使い終わった後、またそれを使うとなるとできないケースがほとんどです。一回しか使わないのであればまだ良いですが、それも何回も使用するとなるとダンボールは毎回ゴミになり、処理が面倒臭く、また環境にも良くありません。そういった工場や物流倉庫は多いと思います。では、ダンボールの代わりとして最適なグッズは何か?それがオリジナルコンテナバッグです

オリジナルコンテナバッグの特長は、何回も使用できる点です。上にある写真は、タイヤを保管、配送をすることを目的としてフレコンバッグを使用しています。もしこれをダンボールでやるとしたら、一度きりしか使用することはできないし、そもそもこの形にすることもできません。円形のもの、丸いもの、形が複雑なものの場合、ダンボールでは不向きです。そういった場合にも、ダンボールの代わりにオリジナルコンテナバッグが最適です。

ダンボールのゴミをなくしたい、一度きりではなく何回か使い回したい、といったことを検討されているのであればオリジナルコンテナバッグが最適です。お見積無料ですので、是非一度ご相談ください。

ダンボールの代わりに最適な便利グッズ「オリジナルコンテナバッグ」の詳細はこちら

 

株式会社アイポケット

TELでのお問い合わせはこちらから

0120-00-4448

受付時間:平日10:0018:00