カビ問題を解決する「防カビ施工」現地調査@神奈川県横浜市_2021.10.12

解決ファクトリーの金岩です。

本日は、神奈川県横浜市にある食品加工会社様にお邪魔させて頂き、防カビ剤セナを使用した「防カビ施工」の打ち合わせ&現地調査を行ってきました。久しぶりの現地調査になります。

今回のご依頼は、工場の「カビ」を何とかしたいということです。製品を加工する工程で蒸す作業があり、その部屋の湿度が常に高く、カビが発生しやすい環境とのこと。

今回、解決ファクトリーの「防カビ施工」をご検討された一番の理由は、【①長期間カビの発生が防げる】【②身体に安心安全】という点でした。食品を取り扱っている工場様なので、特に安全性を気にされていました。

現場を確認しました。特に床のカビが酷く、毎日高圧洗浄してもカビがすぐ生えてくると大分困ってらっしゃいます。3年前に床が滑りやすく、危険な状態だったため、凸凹した形状にしたとのこと。これが原因で、凸凹の隙間にカビが目立つようになったようです。ここまでカビが酷い状態なので、塗料に防カビ剤を混ぜて防カビ加工する提案になります。

床のほか、壁や天井、機械など至る所にカビが大量発生しております。カビの菌は空気中を浮遊しているので一度付着すると一気に繁殖してしまいます。そのため、部屋のカビを防ぐには、空間全体を防カビ施工しなければなりません。これがカビの厄介なところです。

本日は、現場を確認させて頂き、お客様が気になること、不安に感じていることをヒアリングして、次回具体的な提案をさせて頂く流れとなりました。

以上、簡単ですが現場レポでした。

工場のカビ問題を解決する「防カビ施工」の詳細はこちら

 

株式会社アイポケット

TELでのお問い合わせはこちらから

0120-00-4448

受付時間:平日10:0018:00